読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄暗い日は明るい単焦点レンズ持って【アジサイ神社・粟井神社】

そろそろ香川県も梅雨入り、少し早いですが紫陽花見物に地元で紫陽花神社と名高い粟井神社へGH4に単焦点レンズ一本だけ持ってお出かけしてきました。f:id:chiike:20150603225704j:plain

雨の日は明るい単焦点レンズ

直射日光も良いですが、雨の日に窓の外から入ってくる光や外の曇った光も乙なもので、明るい単焦点レンズを持ってのお出かけが楽しくなります。

※当たり前だけどカメラやレンズは精密機器なので濡らさないように

M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

今回のレンズは良く晴れた光でも美しく写りますが、こんな曇天や雨の日に使うと蕩けるように写ってくれて好きなレンズです(防塵防滴ではないので雨の日は注意)

OLYMPUS 単焦点レンズ M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8 ブラック

35mm換算で150mmの望遠レンズなので慣れるまでは大変かもしれませんが慣れてしまうと出番が多くなるレンズになります。

この日の天気は薄曇り。モデルは、雨傘の代わりに日傘を差してます。

粟井神社

香川県の西部、観音寺市粟井町にある粟井神社

f:id:chiike:20150603215832j:plain

約3000本の紫陽花が咲き、あじさいの宮と呼ばれる神社です。

f:id:chiike:20150603220415j:plain

JR観音寺駅から車で約15~20分

自動車やバイクで来たなら石積みアーチダムの豊稔池ダムがここから約10km弱の距離にあるので立ち寄ると楽しいと思います。

今回は雨間を縫って薄曇りの中散策

少し時期が早すぎたので全体では1歩か2歩咲き程度でした。

駐車場

粟井神社に着いてすぐ、駐車場付近の紫陽花は綺麗に咲いていて、これならイケると・・。

f:id:chiike:20150603220040j:plain

期待しながら中へと移動

f:id:chiike:20150603220611j:plain

羽織りを脱ぐと帯はアジサイ

今日のカメラはこの帯中心で

手水舎

手水舎でまずは手洗い

少し驚いたのは人が近づくとセンサーで自動的に水が流れる仕組み

f:id:chiike:20150603220522j:plain

近代化してる!

 お参り

アジサイ見物で来たけど、ちゃんとお参り。

f:id:chiike:20150603220803j:plain

かつてこの地にあった粟井神社は戦国時代、香川県の神社仏閣の御多分にもれず、長宗我部元親の侵攻によって焼き討ちされその50年後に建て替えられた神社。

f:id:chiike:20150603215832j:plain

香川県の田舎では、田んぼのど真ん中に小さな石碑が立って、長宗我部軍の侵攻で倒された武士の慰霊碑がそのまま残されてます。

展望台

お参りも済ませて境内北側にある展望台へ

f:id:chiike:20150603222520j:plain

この場所前来た時は雑木や竹が鬱蒼としてて見晴らし悪かったけど、今年は綺麗になっていて展望を楽しめます。

f:id:chiike:20150603223037j:plain

こういうのって地元のボランティアの人達が頑張ってるんやろなあ。ほんとにご苦労様です。

裏山

神社の裏山も散歩コースになっていて両脇に紫陽花がびっしり。

この後ろにも紫陽花畑が広がってます。

f:id:chiike:20150603215945j:plain

今回はちょっと早かったのでちょぼちょぼでしたね

f:id:chiike:20150603224951j:plain

そんな感じでしたが青色のアジサイが多く咲いてました。

f:id:chiike:20150603225054j:plain

神社の裏山を階段で登っていく。

f:id:chiike:20150604220202j:plain

階段はちゃんと整備されて綺麗に掃除されてます

下を見ると苔がびっしり。

f:id:chiike:20150603225631j:plain

しばらく天気が続いたので苔は乾燥して茶色くなってました。

桜の木にもびっしりと苔が

f:id:chiike:20150603225636j:plain

森気分

階段を登り切るとアスファルトで整地された道路に出ます。

アジサイとカタツムリ

写真中央をよく見るとカタツムリ

f:id:chiike:20150603225656j:plain

カタツムリにガン飛ばしてる

裏道

道路の両側に垂れ下がるように誇ってる紫陽花

両側の擁壁にも苔がみっちり。

f:id:chiike:20150603230307j:plain

これがもう少し経つと紫陽花が満開になって綺麗な散策道になります。

木陰が切れて明るくなってきた。

f:id:chiike:20150603225704j:plain

ここでも青色の紫陽花が咲いてます。

青色のは早生系統でしょうか、頑張ってくれてます

岩鍋池

道を下ると岩鍋池があり後ろを振り向くと最初の駐車場に出ます。

f:id:chiike:20150603225710j:plain

 今回の写真はここまでで終わり。

粟井神社のアジサイは、6月の中旬過ぎ頃が一番の見頃との事。

ここの駐車場の斜面一面が全部紫陽花になっていて、最初から楽しめます。今回は時期が早くて殆ど咲いてなかったですが、アジサイが満開になると平日でも多くの人が参拝に訪れます。

機材

Panasonic-DMC-GH4

 

 

M.ZUIKO DIGITAL ED 75mm F1.8

 

 最後に

今回は薄曇りで雨の日の撮影では無かったですが、少し薄暗いけど全体に光が廻った感じとか独特の雰囲気になるのでカメラ持つのが楽しくなります。

防塵防滴仕様のカメラ・レンズでないと濡らした時トラブルになるので、雨対策は万全にして撮影することをお勧めします。

 今週のお題「雨の日が楽しくなる方法」