読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

東京ステーションギャラリー

 

東京への出張最終日、東京駅構内丸の内北口にある東京ステーションギャラリーでやってる「プライベート・ユートピア ここだけの場所」へいってきました今週の一枚「おさんぽ写真」

今回、美術館に入った時、展示品の撮影許可されていたのを知って、持ってたカメラで撮影。

 プライベート・ユートピア ここだけの場所

ブリティッシュ・カウンシル・コレクションにみる英国美術の現在

Private Utopia : Contemporary Art from the British Council Collection

会期:2014年1月18日(土)~3月9日(日)

f:id:chiike:20140123104844j:plain

東京ステーションギャラリー

 
大きな地図で見る

東京ステーションギャラリーは、東京駅の構内にある美術館で、古いレンガ造りの基礎部分を上手く利用して作られてます。

f:id:chiike:20140123105211j:plain戦災で炭化した木レンガ部分

元々駅構内として使われていたのでレンガの表面を叩いて漆喰を塗りこんでいたのを、美術館にするため剥がし現在ににいたります。

上の画像の黒い部分は壁に釘やネジを打ち付けられるように、木のレンガを埋め込んだ後で、太平洋戦争末期の空襲で東京駅が焼け落ちた時炭化したものです。

この建物を使って美術品を並べると雰囲気がある空間になっていて、面白い美術館でした。

美術館内部の写真

階段

f:id:chiike:20140123101747j:plain二階と三階を繋ぐ階段で、丁度12時の光が窓から差し込んでシャンデリアの影を作っていました。

f:id:chiike:20140123101857j:plain

f:id:chiike:20140123112033j:plain

過去に駅を作った設計者の遊びに偶然出会えたのは幸運。

作品の展示されたスペースも古煉瓦の壁と照明が見事です。

展示作品

f:id:chiike:20140123102355j:plain

f:id:chiike:20140123103028j:plain

f:id:chiike:20140123103520j:plain

f:id:chiike:20140123104051j:plain

f:id:chiike:20140123104109j:plain

f:id:chiike:20140123104203j:plain

f:id:chiike:20140123104234j:plain

f:id:chiike:20140123104844j:plainf:id:chiike:20140123104804j:plain

f:id:chiike:20140123104922j:plain

f:id:chiike:20140123105116j:plain

f:id:chiike:20140123105238j:plain

f:id:chiike:20140123104410j:plain

f:id:chiike:20140123104602j:plain

展示室外の休憩所

f:id:chiike:20140123105446j:plain

f:id:chiike:20140123105624j:plainf:id:chiike:20140123105335j:plain

そして外

f:id:chiike:20140123110033j:plain東京駅構内丸の内北口の中二階キャットウォークから下を見た画像

f:id:chiike:20140123094628j:plain真下から撮影するとこんな感じ。

地震対策でしょうか?ネットが貼られていて装飾が落下するのを防いでいます。

撮影機材

f:id:chiike:20140127205923j:plainPanasonic GH3

広角レンズ H-F007014 7-14mm/F4f:id:chiike:20140127203358j:plain